リングマジシャン
遊び方
遊び方 説明画像
リングを操作し、棚を支えるバーを外すことで景品を獲得するゲームです。
難度設定が低く、1回のチャレンジで景品を獲得できなくても、必ず景品獲得に近づいていく仕組みになっています。
巷にあふれる多種多様なプライズ機に「景品は欲しいけど難しそうだからムリだ!」という印象を持っているライトユーザーに、景品獲得の楽しさを体験してもらえる入門用プライズ機です。
DATE
景品の配置方法

景品が安定し、補充・交換が楽々な「景品棚タイプ」

サイズ

横幅1,910mm
高さ1,680mm
奥行950mm

重さ

210kg

消費電力

280/240W (50/60Hz)

機体PDFをダウンロード
著作権・産業財産権について

繰り返し遊んでも、モチベーションが下がらない仕掛け

線
一度のプレイで景品を獲得できなかった場合でも、リングの“引きしろ”内に棚の支えをとらえていれば、必ず景品獲得に近づいていく仕組みになっています。
横座標を合わせる時に必要な“タイミングの読み”にプレイの楽しさを見つけてもらえ、奥への移動時には、他機にはない“許容範囲”の存在によって大幅に向上した遊びやすさをプレイヤーに感じさせます。
着実に景品獲得へ近づいていく様子が目に見えて分かるため「次こそゲット!」のモチベーションを高く維持したままプレイしてもらえます。

女性やお子様にやさしい
“GETされやすさ”を活かした賢い景品活用術!

線
旬を過ぎたり、単価の低い景品をまとめて活躍させることができます。
第一線での使用が難しくなった景品に再び脚光を浴びせる目立つディスプレイと、女性や子どもにもやさしい甘口設定ならではの回転の早さに、在庫管理の観点からも利点を見出せるでしょう。

勝利体験を積み重ねて
チャレンジ精神向上!楽しさ倍増!

線
ポイントは獲得する景品の価値にこだわらず、ゲームに勝つ醍醐味を体験してもらうことにあります。
プライズゲームは勝たないとみじめで何の楽しさもありません。

何かを獲得して家に帰るのと、何も獲得できずに帰るのとでは、思い出の内容に大きな差が出ることでしょう。

景品は”ささやか”ですが 体験は”はなやか”に!

絶対に!勝ってもらいましょう!
機体PDFをダウンロード
著作権・産業財産権について