南海トラフとプライズゲーム作り

有限会社楠野製作所

06-6681-6116

06-6681-6110

〒559-0025 大阪市住之江区平林南2-10-41

南海トラフとプライズゲーム作り

スタッフブログ

2018/08/04 南海トラフとプライズゲーム作り

開発担当 楠野

これからの時代は、将来の事業計画を立てる上で、南海トラフ地震は避けて通れ

ない大きな問題となって企業の前に立ち塞がります。

この大地震に対する必要な取組は、どう立ち向かうかではなく、いかに少ない被害

で乗り切るかの免災減災に対する意識の高さが重要です。その観点から当社楠野製

作所の立地条件を見れば、問題だらけでとても深刻です。

 

住之江区役所に出向き危機管理担当の職員さんとお話ししました。その中で幾つか

の不安点の指摘を受けました。

 

・「楠野の建物は古く、現在の建築基準には適合しない」(当社関係の一級建築士)。

そのため、南海トラフ地震が発生した場合には、次の津波の襲来を待つまでもなく、

初期段階で当社は破壊されることもあり得るそうです。

 

・地震発生100分後に襲ってくる大津波から社員は逃げられるであろうが、社屋は呑

みこまれそうです。

 

・それでなくても大和川河口という立地条件は、南海トラフ発生を待つまでもなく、

川の氾濫をもって、社屋も人命も終わってしまう可能性が高いそうです。

 

 

 

img_3247

【大和川河口付近の風景】

 

憂鬱な情報ばかり受け取り区役所をあとにした訳ですが、早速社屋移転候補地を探

したりしました。人命はもちろん大切ですが、社屋が水没したり無くなったりした

ら事業が継続できなくなります。会社にとって被災後の立ち直りのスピードは必須

です。ここは疎かにはできないところです。なんとか速く会社機能を取り戻し、再

度スタートを切るシナリオは作っておく必要があります。そのためには、まず、現

在の会社を早期に移転しなければなりません。体力要りますね。

好きなプライズゲームづくりを

続けられるのかなあ。

 

南海トラフ大地震の被害想定 1400兆円

国が元通りになるのに要する期間 20年

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

有限会社楠野製作所

【住所】
〒559-0025
大阪市住之江区平林南2-10-41

【電話番号】
06-6681-6116

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP