ゲーム機製作に回転率や時短取組?

有限会社楠野製作所

06-6681-6116

06-6681-6110

〒559-0025 大阪市住之江区平林南2-10-41

ゲーム機製作に回転率や時短取組?

スタッフブログ

2020/03/29 ゲーム機製作に回転率や時短取組?

開発者フリートーク  楠野博美

 

景品獲得ゲームで遊ぼうとするプレイヤーは、皆さん必ずと言ってよいほど、

スタート地点から近いところにぶら下げられている、あるいは置かれている

景品を取ろうとする傾向があります。

 

img_0234

 

 

景品と景品の間隔が10cmぐらいしか空いていなくても、

景品が同じものである時には、やはり皆さんは、ほとんどが動き出して

すぐのところにある景品を狙います。

なぜなんだろうか?

中央くらいの位置にある景品を狙うことが普通の私にとっては、

分かりにくいプレイヤー心理でもあります。

 

img_0235

 

 

「景品から近い」のがいいと言う理由は、

ゲーム回数をこなしたいからなのか。

それともゲームの時短が目的なのか。


車を停めるとき、私の友人知人たちは、店の玄関に最も近いところを

選ぶ人がほとんどですが、私は専ら両脇に駐車している車がいない場所を、

たとえ遠くても狙います。この状況とよく似ている気がします。


とはいうものの、その辺のことには大して興味はを持っている訳ではありません。

むしろなぜ?というより、そういう傾向があるということを

頭に留めておきたいところです。

 

img_0237 

 

例えば、プライズゲームで効率よく近くの景品を狙って遊ぶプレイヤーが
絶対的に多いと分かっているのなら、その傾向に併せて移動体の

スタート地点近くに人気のある景品を置くのはセオリーになります。

質の高い景品や人気の景品は、移動体の原点に近くに置いたほうが

売上への貢献度は高くなります。

 

 

★1番2番の景品は 早いうちに画像のように獲られてしまいます。

img_0236

 

それにしても、ゲームなんだからのんびり移動体を隅っこまで動かして、

余裕をもって景品へのアプローチを楽しめばいいものを、

なんて思ってしまう・・・ 旧型の開発者でした。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

有限会社楠野製作所

【住所】
〒559-0025
大阪市住之江区平林南2-10-41

【電話番号】
06-6681-6116

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP